文字サイズ

  • 標準
  • 大文字

Services

サービス一覧

トップページ > サービス一覧

各サービスの特長について

私たちは30年来の留守宅管理にて培った独自のノウハウと、グループ各社が提供するサービスと連携し、大切な運用資産を安心・安全に賃貸運用できるようサポートいたします。

戸別賃貸管理サービス

  • 分譲マンション賃貸、戸建て賃貸に特化したシステム構築
  • 転貸形式による安心の賃貸運営と豊富なノウハウ(※一部代理契約)
  • 事故発生時の買取保証を含めた5大保証サービス
  • 定期巡回によるエクステリア部分のチェック(※戸建)
  • オーナー専用ページ「SORA RELO」による収支明細、各種変更届
  • 賃貸期間中の売却・買取対応(※当社管理物件に限定)
  • 空家管理サービスとの連携

入居者斡旋ネットワーク

  • 斡旋関連グループ会社「リロパートナーズ(61店舗)」で主要都市をカバー
  • 弊社管理物件の仲介を専業とする「リロケーション情報センター」とシステム連携
  • 仲介会社専用の流通システム「Reloco」による仲介ネットワークを構築(加盟店舗数2,443店)※2018年7月時点
  • グループ会社「リロケーション・ジャパン」社が運営する社宅ネットワーク「リロネット」
  • グループ会社「リロクラブ」社が運営する福利厚生サービス「福利厚生倶楽部」
  • レインズ、アットホーム、SUUMOなどの賃貸住宅ポータルサイトへの掲載

グループシナジー

  • 住まいの緊急トラブル受付サービス「住まいるレンジャーリロ24」(リロクリエイト直営)
  • 各種保険サービス(総合代理店 リロフィナンシャルソリューションズ)
  • 仮住まいサービス(※ケイズマネージメント)

お貸出しをご希望の方へ

転勤期間中の賃貸運営
(リロケーションサービス)

1984年、株式会社リログループ(旧社名:㈱日本リロケーション)が日本で初めて事業化したリロケーションサービス(転勤者の留守宅管理サービス)は、2005年に私たちが事業を承継し、サービス開始から現在までに延べ10万戸の管理実績を積み上げることができました。 ご転勤者様向けの特別な契約と、これまでの経験とノウハウを活かし、大切な資産運用のすべてをサポートいたします。

特長1:流動的なご赴任期間にも対応
一般的に、ご赴任期間は流動的かと思います。そのため、「何年ぐらい貸せそうか?」とお悩みになられるご転勤者様は多く、賃貸運用の検討にあたり最初の問題点といえます。 ただ、私たちがご提案する「一時使用賃貸借契約」であれば、おおよそのご赴任期間に合わせて賃貸期間の設定をいただくことが可能です。

特長2:解約予告期間は最短の3ヶ月前予告
ご帰任による解約予告期間は定期借家契約が満了日の6ヶ月前となるのに対し、「一時使用賃貸借契約」では満了日の3ヶ月前予告にて対応可能なため、ご転勤者様のニーズに合った賃貸運営が可能となります。

特長3:契約期間中のトラブル・リスク対応もすべてリロが対応
賃料の滞納、入居期間中の修理費用、施設賠償責任、入居者様のトラブル(事故・居座り等)など、賃貸運営は様々なリスクにも対応しなければなりません。私たちはこのような賃貸運営上のリスクに対し各種保証サービスを用意し、万が一の場合も安心して賃貸運営をサポートできる体制を整えております。

お客様の声 さらに詳しく

空室物件の賃貸運営(住み替え・相続など)

住み替えや相続などで、空室物件の賃貸運営をお考えのお客様には、「普通借家契約」および「定期借家契約」にてサポートいたします。リロケーションサービスと契約形態は異なりますが、契約期間中のサポート内容は同様に、賃貸運営上のリスクに対応しております。

さらに詳しく

空き家巡回管理サービス

住居内を密閉した状況が続くと、畳が湿気を含んで膨張したり、壁紙等にカビが発生したり、木材の腐食や水道管が劣化するなど、住居の老朽化が進行してしまいます。 入居者が決まるまでの間や海外ロングステイの間など、不在期間中に住居内を巡回することで大切な資産を維持することが可能となります。

さらに詳しく

短期運用サービス(仮住まい仲介サービス)

ご転勤からの帰任時期が迫っている場合や、短期留学をされる場合など、
1年未満の短期間に限り、賃貸サービスご利用をご希望されるお客様には、
「仮住まい情報センター」(弊社グループ会社、ケイズマネージメント株式会社運営)の仲介サービスをご案内しております。
建て替えなどのご事情で、3か月~8か月程度の短期間で利用可能な住居をお探しの方について、
ご物件の貸し出しを行うことができます。

納税/確定申告サービス

賃料収入を得ている場合、この所得については課税の対象となり、
通常、確定申告を毎年行わなければなりません。
ただし、海外赴任者など国内非居住者が貸主の場合で、
借主が国内の法人の場合には納税義務者は借主に移行し、
借主となった法人が毎月源泉徴収により納税することとなります。
海外に出られるオーナー様が、弊社と転貸借契約を締結された場合も、これに該当いたします。
(※公務員は国内居住者扱いのため、源泉徴収の対象とはなりません。ご注意ください。)

賃料の一部から、源泉徴収により納税を行うため、
国内非居住のオーナー様は、毎年の確定申告を行う必要がございません。
しかし、上記源泉徴収は、オーナー様のご事情に関わらず、最大税率により行われることから、
還付申告を行うことで過払い金の還付を受けることができます。
(還付申告は過去5年分まで遡り、まとめて申告することも可能です。)

海外在住期間中にオーナー様ご自身で還付申告を行うことは、
時間的、地理的など、様々な制約を受ける中、現実的には難しい場合もございます。
弊社を納税管理人にご指名いただくことで、
提携税理士法人を介した申告手続きの代行も承っております。
是非ご活用ください。

賃貸中の物件買い取りサービス

弊社では各種賃貸サービスのほか、物件の売買についてもお取扱いしております。
一般的には、賃貸期間中の物件を第三者に売却することは困難ですが、
賃貸管理をお任せいただいている物件については、
賃貸契約をそのまま継承し、買い取りを行うサービスもご用意しております。
このことにより、将来の売却をご検討されている方であっても、
「差し当たっては物件を賃貸する」といったことをお選びいただけます。

企業ご担当者様へ

ご転勤者の持ち家問題サポート

  • 「持ち家の運用について相談を受けるが、専門ではないので…」
  • 「会社都合での転勤のため、できる限りサポートしたいがどうすれば…」
  • 「不動産会社が多すぎてどの会社を紹介したらいいかわからない…」

私たちリロは「不動産会社」ではありません。
企業と従業員様の満足度向上を追求する「福利厚生コンサルタント」です。

  • 「従来の制度を見直したい。」
  • 「新しく制度を構築したい。」
  • 「従業員へ専門業者を紹介したい。」

このようなお考えをお持ちであれば、是非お声掛けください。 企業と従業員様の双方にメリットのあるソリューションを提供いたします。

さらに詳しく

株式会社リロケーション インターナショナルは、
東証一部上場 株式会社リログループ のグループ企業です。

プライバシーマーク

株式会社リロケーション インターナショナルは
「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。